トーラスマスターを始めて気づけた涙の理由

トーラスマスターを始めて気づけた涙の理由

いつも、誰かに
「これでいいよ」
って言って欲しいと思っていませんか?

この考え方であってるのか?

私の選択で間違っていないのか?

「それでOK!!」と、
認めてもらわないと
次に進めない。

ということはありませんか?

私が他人軸だったお話はしましたね。
今回は、トーラスマスタープログラムで
自分で気づくこともできていなかった
問題まで解決した話をお伝えします。

結婚して、子供ができて、
夫婦関係や育児に悩んで・・・。
何かしら満たされないものが
心の奥に常にありました。
 


親に心配させたくない、
いい子でいたかった私は
殆ど自分からは相談しませんでしたが、

経験豊富な母、先を見通すのが得意な母
には、大抵の問題が想定内で、すぐ
解決方法を提案してもらえていました。

殆ど隠し事のない仲良し母子
無意識にバリバリ他人軸だった私は、
ここでも、自分の判断に自信がなかったので

常に正しい母
教えの通りにしよう
アドバイスは聞こうと思っていました。

教育者の正解を教えるのが大好き

私にとっても、良き理解者の母
安心感・幸せのシンボル的存在でした。
常に正解が分かっていて、母に認めて
もらえることが基準になっていました。

自分の決断に自信が持てない、
いつも不安になる私の問題と、
関係あるとは思ってもいませんでした。

夫婦生活は色々ありながらも
何とか続けていました。
復縁をお互い選択し、相方の望む
妻になる努力をしていきました。

家庭生活は、穏やかになっていきました。
私は、母を泣かせてしまったその経験から
今後は絶対悲しませるような相談はしない
と心に決めました。

相方に対するイライラやモヤモヤを
感じなくして鈍感力を養うと
穏やかで楽に感じて、

母のアドバイスではなかったのですが
感情に蓋をする生き方を
無意識に選択してしまいました。

ある時から、何のきっかけもなく、
家族の話をしたり思い出すと
涙が出るようになりました。


自分がどんな感情で泣いているのか
分からなくて、不思議で不思議で
ママ友に
相談したこともありました。

 

トーラスマスターを始めるまで、
全く答えに辿り着けませんでした。

トーラスマスターのゆる〜い動きで
頭と心と体を調えていくうちに

無意識に依存していた母に、
もう頼らないと、自分で決めたのに
不安で不安でたまらなかった私。
がいることに気づいたのです。

感情に蓋をし過ぎていて、
涙が出ているのに、感情にも
感覚にも鈍くなって感じなかった
ことにも気づきました。

 


そんな答えにたどり着き、
さらに驚いたのは、気付いたら
理由なく涙が出るのが
ピタリと止まったのです!!

トーラスマスターを始めて
5ヶ月目くらいだったと思います。
体は正直だなーと驚かされました。

今でも、
私の選択で間違っていないのか?
正解は何か不安になったり

「それでOK!!」認めてもらいたい
自分が出てきますが、

その度に、答えをもらわなくても
前に進む選択ができている自分に
気づくことができています。


トーラスマスターは、無意識のパターンを
変えてくれる動きがあるので、
自覚していなかった問題まで解決できる
そんな証明として、

今回は、母に対する気づきをご紹介しました。
いかがでしたでしょうか?
ご感想や気づきがあれば、是非お聞かせくださいね。

次回は、仕事での自分軸について
お伝えしますね。お楽しみに!!

お客様の声カテゴリの最新記事